読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩美の記録・秋 0

前置きとして、今秋は再放送しているのでご存知ない方は是非その景色だけでもご存知の方も今一度ご覧いただきたい『Free!』『Free!ES』*1 というアニメが好きなんですけど、作中で登場人物たちが暮らす景観の美しい『岩鳶』の参考地が鳥取県岩美町となっています。
放映予定→TVアニメ『Free!-Eternal Summer-』公式サイトスマホ用表示

行きたいなあって思いながらなかなか行けないでいる場所もたくさんあるけれど、まずはえいやーで再訪できちゃったことの幸せを噛み締めたい。
そんな秋の記録です。

まあこのエントリにはまったくFree!要素ないんですけどね!!

まずは米子から

朝イチ羽田発の米子行きと鳥取行きは同刻発なんですね。
危うく締め切られそうになりながらなんとか滑り込みました。
68ゲート遠いんだよ……。

やっぱり米子行きは人が多い。
B767-300はざっと見たところでは満席でした。

富士山の頂だけちょこんと白い、ほとんど青で染まった景色がそれはそれは美しかった。

米子は前回乗換のみの通り抜けだったので、今回起点にしてみました。
と言っても結局滞在は瞬く間だったわけですががが。

米子が近づくと沿岸に風車も見えます。
美保基地を抱えるのもあって米子空港は広いですね、敷地。
わたしは離陸で加速するときにGが掛かるのと、着陸の時に迫る眼下の景色がジオラマみたいに見えるのがたまらなく好きなんですけど、空き地を覆う枯れ草になにか群生する花の黄色が混ざっててなかなかに奇麗で良かったです。
セイタカアワダチソウでしたけど。
そういえば鬼太郎空港ですので、あちらこちらに鬼太郎の姿が見られました。
絵柄に拠ることでもありますが割と控えめ。なるほど。

書店で朝ごはん

バゲージクレームから吐き出されてほぼ正面の自動ドアの向こうにバスの券売機があります。
自動ドア手前左手が観光案内カウンターです。
そのあたりにサイクルステーションの場所案内みたいのも貼ってありました。
自転車ね、走りたかったけどなにもかも間に合わなかったのでまあ、いずれね。

米子駅行きと松江駅行きとありますので、米子駅の方を購入したら出てすぐのバス停へ。
発車時刻設定はありますが、飛行機の到着に合わせているので、乗客が全員出てきたぞっていうまではステイです。

左手に海を眺めつつ空港からおよそ25分で米子駅に到着します。
荷物をロッカーに突っ込んで身軽になったところで何はともあれ朝ごはん。
今日はギリギリだったので搭乗までに食べられなかったの。

駅前に出ると、催事の設営してました。
「農と食のフェスタ inせいぶ」/西部総合事務所農林局/とりネット/鳥取県公式サイト

駅からてきとーうに通りに向かって歩き出しましたが、9時現在営業してそうな店が見当たらなくて焦る。
慌ててググって引っかかったお店に飛び込み。
BOOK&CAFE SUGISHIMA (ブックアンドカフェ スギシマ) - 米子/カフェ [食べログ]
ほんとに書店。まちの本屋さん。
に、カフェ。

スモークチキンのベーグルサンドベイクドポテト付き)(14:00までのオーダーでオプショップ付くのでヨーグルトを選択)とブレンドコーヒー。

少し待ちます。
ヨーグルトが粘度高め、ベーグルサンドのドレッシングが美味しかったのとベイクドポテト焼きたてだった。
まちの本屋さんで食むベーグル。不思議な雰囲気でした。

なんやかんやで12時過ぎの電車に乗ることにしたので正味3時間の過ごし方を、もぐもぐしながらぼんやりプランニング。
おまえいつもきめごとぼんやりだな。

季節は秋

米子駅から無料のシャトルバスで約30分。
山道の途中でダムを見つけて降りますと言いたくなったりして(降りられません)着いた先には日本最大級のフラワーパーク とっとり花回廊です。

あれ、今ちょうど秋バラの時季じゃん。
と思ったら俄然行きたくなったので、来てみました。
なんやかんやで回れる時間はゲート入って出るまで約50分。
結論から言えばあと2時間あっても良かった。

ハンギングバスケット&コンテナ展なるものをやっていて、入って正面、フラワードームへ伸びる道に思い思いの寄せ植えが並んでました。
f:id:feliachica:20151025174329j:plain

見たいメインはバラなので、まずまっすぐバラ園を目指します。
f:id:feliachica:20151025174628j:plain
f:id:feliachica:20151025174635j:plain
https://instagram.com/p/9NA9_wuahtiEAHv7mgpnmMfWBrrXPObFYTUAk0/
https://instagram.com/p/9NBSoyOaiVleD_PGlvrRSWLp7WH6l1ykJN6Ec0/
https://instagram.com/p/9NBXrruaik37iuv8kk7Q0Qspg30BCUBvCMcy80/

また、木々の色づき具合も程よくていちいち雰囲気が良い。
f:id:feliachica:20151025191421j:plain

適当に歩いていたら、花の丘というところに行き当たる。
おそらく季節ごとに花を植え替えるのかな。
https://instagram.com/p/9M9JEXuary3Q7mxRz3nupPZtIlvzOedLGAgCU0/
一面のサルビア。これだけの赤は壮観!

f:id:feliachica:20151025191715j:plain
フラワートレイン。15分ほどで園内をぐるっと周るらしい。
f:id:feliachica:20151025191727j:plain
霧の庭園。どちらかというとナチュラル系が好みだけど、作り込み系それはそれでやっぱり奇麗なんだよねえ。
f:id:feliachica:20151025191743j:plain
ところどころハロウィン仕様。
f:id:feliachica:20151025191936j:plain
ハーブガーデンは足を踏み入れるとスパイシーな香りが香ったりしてすごく良かった。ここ好き。
f:id:feliachica:20151025192139j:plain
f:id:feliachica:20151025192151j:plain
f:id:feliachica:20151025192200j:plain


植物園って正直そんなに楽しいもんか?と思ったけど、すごい良かった……。
こういうところでひとりでここまで楽しめる自分というのは新たな発見でした、ほんとに。

また是非、ゆっくり来たい。

サツコ、ゴー!イースト!

さて、慌しく花回廊を満喫したら、またシャトルバスで米子駅に戻ります。
みどりの窓口で切符を購入。特急スーパーまつかぜに乗ります。
荷物もあるし指定の方が良いのかちょっと悩んだけど、始発だし早めに行けば大丈夫だと思いますよということだったので自由席。
荷物をロッカーから引き上げて入線を待つことにしました。
f:id:feliachica:20151025193247j:plain

ほんとに駆け足(というか花回廊しか行ってない)ですがこれで米子を後にします。
いや、花回廊良かったからまたきっと来るし。そしたらたぶん皆生も行くし。

それでは、一路東へ。

*1:演出上のめんどくささです。コワクナイヨ