読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩美の記録・冬 5

感想 覚書 ごはん

おはようございます

f:id:feliachica:20150111075035j:plain
赤ガレイ、親がに汁、アゴちくわ、湯豆腐おひたし玉子焼!などなど盛りだくさんの朝ごはん。
もちろん完食しました。
おいしかったー…今回はたつみを予約してたけど晩ごはんをこちらでいただくのも大いにありだなあ。
前夜の狂乱(パン以外はほぼ一掃)から一夜明けて、朝食前にパン食べたとか秘密だよ?
おなかいっぱいで動きたくない、朝。

食べ終えて部屋に戻るところで今日の予定を問われたので、(東浜は見送って)田後見てバスで駅に行ってそのまま岩美を出る旨を伝える。
田後行くにも距離あるよと仰っていただいたけど、行きのバスも時間見たので〜と答えたところで
「……もしかしてFree!のお客さん?」
はい、ここでFree!バレ。
いや、隠してたんじゃなくて特別言う機会も必要もなかったんだよ。
Free! で宿泊したひとにはポストカードと地図を渡してるんです、すみませんと謝られましたが、いや、すみませんはわたしですありがとうございます。
切替前の海岸通学路バージョンです。
f:id:feliachica:20150218073854j:plain
ふ、ふふ……
やっぱりいただいちゃうと嬉しいね。

で、なんやかやで田後まで送っていただけることに(!!!)
うわああああなにからなにまですみません甘えますありがとうございます…!!

ふたたびの田後へ

どこ回られるの?1期?2期?の問いに、堂々と「適当に!」(またかよ!)と返しましたらば、心配させてしまったのかもしれません。
1期ならここ、2期ならどこと場所を並べてくださいまして、もちろん未調査(またかよ!)なので心にメモを刻みました。
かたじけねぇ。
挙げ句、車から降りたところで改めて方角を示していただきました。
f:id:feliachica:20150219000809j:plain
(写真向かって右手から神社とか展望台、正面の道からコミュニティセンターに行ける。ついでにその左にあるのが町営バスの待合所)
おかげで今回は最短でポイント巡れたと思う。
昨日はご主人、今日は女将さんにほんとうにお世話になりました。
ありがとうございました。

さて。


f:id:feliachica:20150219234257j:plain
ただいま。
f:id:feliachica:20150219234310j:plain
ただいま。
(ここで東京行った真琴が脳内カットインして感極まる)

f:id:feliachica:20150219234332j:plain
f:id:feliachica:20150219234350j:plain
田後の神社にもね、ごあいさつ。
f:id:feliachica:20150219234403j:plain
また来られました。
f:id:feliachica:20150219234444j:plain

f:id:feliachica:20150219234611j:plain
花火ポイント眺めたり。
f:id:feliachica:20150219234512j:plain
f:id:feliachica:20150219234528j:plain
田後港を見渡してみたり。
烏賊釣りの季節に夜来たい。
f:id:feliachica:20150219234649j:plain
やっぱり冬は波が強いんだねえ。

f:id:feliachica:20150219234552j:plain
キャンプ地(違います)も見ました。

それにしてもまさか晴れ間が覗くとは思わなかったので笑ってしまった。
雨雪晴れといろいろ見られたよ、やったね!


港界隈をぐるっとしたらば、こんどは海と反対側に向かいます。

f:id:feliachica:20150219234631j:plain


あ、あれ?
終わらなかった…つづきます。